「冷え性」のおすすめコース

冷え性は、特に女性がなりやすい症状の一つです。

足のむくみの原因

冷え性の原因は多岐にわたり、主に以下の要因が挙げられます。

まず、血行不良は運動不足や長時間の同じ姿勢などで引き起こされ、手足の末端まで血液が行き渡らないため、冷えを感じやすくなります。また、自律神経の乱れも影響し、ストレスや疲労、睡眠不足などで体温調節がうまくいかず冷え性になることがあります。

さらに、筋肉量が少ないと熱が十分に産生されず、冷えを感じやすくなります。栄養不足、特に鉄分やビタミンE、ビタミンB群の不足も血液の質を低下させ、冷え性を引き起こします。女性に多いホルモンバランスの乱れ(生理周期、妊娠、更年期など)も一因です。

環境要因としては、寒冷な気候や冷房の効きすぎた部屋などが挙げられ、適切な防寒対策を行わない場合も体が冷えやすくなります。

これらの要因が複合的に絡み合うことが多いため、冷え性の改善には生活習慣の見直しや適切な運動、栄養の摂取、ストレス管理が重要です。

おすすめのメニュー

冷え性で悩んでいる方には「むくみ解消足うらほぐしコース」がおすすめです。

45分で足のむくみや冷え性を解消できるコースです。

全身のむくみ解消疲労を回復したいの思っている方には「ご褒美フルコース」をおすすめします。

むくみ解消・足うらほぐしコース」の施術内容に加えて、リフトアップの施術を行います。

これによって、足先から全身のむくみに加えて顔のむくみも解消され、顔から足先まで全身のむくみをとってスッキリしたボディが手に入れることができます。

冷え性におすすめなセルフケア

冷え性のセルフケアには、日常生活で取り入れやすい方法がいくつかあります。

まず、散歩やストレッチ、ヨガなどの軽い運動を日常的に行い、血行を促進することが大切です。また、生姜やニンニク、シナモンなど体を温める食材を積極的に摂取し、温かいスープやお茶を飲むよう心がけましょう。

栄養バランスを整えるために、鉄分やビタミンE、ビタミンB群を含む食品、例えばほうれん草やレバー、ナッツ類を取り入れることも重要です。

毎日温かいお風呂に入ることで体をしっかり温め、血行を促進します。ぬるめのお湯(38~40℃)にゆっくり浸かるのが効果的です。

さらに、寒い時期や冷房が効いた場所では靴下や手袋、カーディガンなどを着用し、体を冷やさないようにしましょう。特に腹巻きやレッグウォーマーが効果的です。手足や首、肩のマッサージを行い、血行を良くすることも有効です。温かいオイルを使うとさらに効果が高まります。

季節や気温に合わせて適切な服装を選び、足元や手先を冷やさないように心がけることも大切です。重ね着も効果的です。また、ストレスは自律神経の乱れを引き起こすため、リラックスする時間を作り、ストレスを溜めないようにしましょう。瞑想や深呼吸、趣味の時間を取り入れると良いです。

これらのセルフケア方法を実践することで、冷え性の改善が期待できます。生活習慣を見直し、体を温めることを意識した日常生活を心がけましょう。

住所:八王子市椚田町576-46

駐車場:1台あり

営業時間:10:00~17:00(最終受付:16:00)
出張可※お問い合わせ下さい

★老廃物の排出/血行促進/リンパの流れ促進

★肩こり/首コリ/背中のコリ/肩甲骨のコリ

★むくみ/冷え症/生理不順/更年期障害

★腰痛/お尻のコリ/ぎっくり腰/坐骨神経痛

★骨盤の歪み/姿勢矯正/巻き肩矯正

★睡眠障害/眼精疲労/体のだるさ/疲労感

【リンパケアデトックスサロンBiryu*】

お気軽にご相談ください

\ご相談承ります/

お電話でのお問い合わせ

090-5369-9307

LINEでのお問い合わせ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次